食の宝庫である北九州市のご当地グルメは種類豊富

福岡県の中でもエリアが広い北九州市にはいろんなご当地のグルメがあり、それぞれ違った趣を感じさせます。
北九州市にあるご当地グルメの中でも特によく知られているのが門司港の焼きカレーです。
ドリアなどを入れる皿にカレーを入れ、チーズたっぷりにして焼き上げる香ばしくてボリューム感いっぱいの料理です。
門司港に来た方は必ず食すといっていいほどメジャーなご当地グルメです。
また小倉地区では昔からぬかを使用して魚の臭みを取り、しっかりと煮込んだ濃厚な味わいが特徴のぬかみそ炊きがあります。
山椒の香りもアクセントとなっており、酒の肴やご飯のお供にぴったりな一品です。
さらに門司エリアでは焼うどんもご当地グルメとして昔から人気があります。
焼きそばよりも優しい味わいで香ばしい醤油の香りが食欲をよりそそるボリューム感があるご当地グルメとなっています。
 北九州市のご当地グルメは昔のものから現代的なものまで、食の歴史を感じることができる味わい深いものばかりです。